file.1569;『真理値』


20171230


        呼び出すプログラム
        後ろめたさ一つ取っても 正常とは程遠い

        私たちは消えた変数の
        ナゾを追い掛け 不正な条件を見落とした

        凡て正しくあることを
        人は求めるケレド
        人は求めたものの外に目を向けず
        真偽の片側だけを手に取って――


        (ヨゴれた服の裾
        蔑まれるだけの私は その重さを軽んじて

        指先で(れた幹の息吹
        足音のする世界が 首に(オモリを付ける

        左手に乗せたリンゴと
        右手で掴む弓と
        この両手で掬えるものは如何ほどか
        真偽の片側だけが目に見える



Copyright (C) 2017 8186*60 all rights Reserved.