file.1537;『籤』


20161229


        想いを 此処で下ろしたなら
        この(エニシ)は 途切れてしまうと聞いた

        内側の世界は 思考の波
        絶えず打ち寄せ 環状に削られてゆく

        離れたい 鍵を壊して
        何処でもない場所を目指した
        鏡の向こうも きっと同じ世界なのに
        どうすれば私は 私を 守れるのでしょうか


        探した 願い叶える神
        当たり(クジ)を 引く者には成れぬ儘…

        ホントウは 一体ドコに眠る?
        恐れは無限 命ある限り寄り添い

        どんなに酸素があっても
        足りない 疲れ果てた殻は
        涙を溜めることも (トド)めることも出来ず
        空が崩れ落ちる様を 眺めるしかなかった


        離れたい 鍵を壊して
        何処でもない場所を目指した
        鏡の向こうも きっと同じ世界なのに
        どうすれば私は 私を 守れるの――



Copyright (C) 2016 8186*60 all rights Reserved.