舞台袖;『結』


index story 02;入力: ←


   此処じゃ、「旅人」を【リョセル】って云うんだよ。
  「一期一会でも大切な友人」って意味もある。
   最初のしか云わなかったっけか…?

   そっちは どうだか知らないケド……アンタは、確かに私の友人(リョセル)なんだよ。
   長年、探してきたんだからね。
   私は いつだって ちょっとだけ「左」を気にして生きてきた。

   悪いね、正体も名前も最初から知ってたんだ。
   ソレが私の行き着くべき【使命】で、その為の命だった。
   一緒に居た時間は短かったケド、イロイロ楽しかったんだ。

   大した話でも無いし、オチなんて要らないだろ?
   別れが寂しいってだけで、私の人生は満ち足りていたと云える。



Copyright (C) 2009 8186*60 all rights Reserved.